即日融資キャッシングで派遣がお金を借りる前に知りたい豆知識をまとめて紹介!

即日キャッシングの利用を考えている派遣社員の方へ。キャッシングは便利なサービスですが、初めての利用だと不安や疑問が出てくることもありますよね。
そこで、即日融資を申し込む前にいくつか知っておいたほうが良い知識をまとめてみました。

 

派遣社員が即日キャッシングを利用する前に抑えておきたい豆知識

総量規制について

総量規制という言葉をご存知でしょうか。貸金業法という法律により、消費者金融では年収の3分の1を超えてお金を借りることができません。

派遣社員の場合、正社員ほど年収は高くないことが予想されます。自分の年収の3分の1がいくらになるのか計算しておきましょう。

どんなに審査結果が良くても、それ以上は借りることはできませんので注意したいところです。

また、審査によっては借入上限額が年収の3分の1までいかないことも考えられます。欲しい金額を考えて、場合によっては複数社への申し込みも検討したいところです。

本人確認書類について

キャッシングを利用するためには本人確認書類として、以下のような書類が必要です。どれかで構いませんので、必ず用意してください。

  • 運転免許証
  • 健康保険証+1点(例:住民票)
  • パスポート

収入証明書は必要なの?

収入証明書は、「借入額が50万円を超える」あるいは「他社との借入額の合計が100万円を超える」場合は必要となります。

これに当てはまる場合は直近の給与明細や賞与明細、源泉徴収票などを用意してください。

申し込み時間ついて

最後に申し込みの時間ですが、即日キャッシングを希望している場合は平日の午前中がおすすめです。

銀行の振込手続きの対応が終了するのが平日の15時だからです。

審査や手続きの時間を考えて、早め早めに行動しましょう。

平日の15時以降や土日だと、銀行の振込が完了出来ないので即日で振り込むことは出来ません。
しかし、支店や無人契約機でカードを発行してもらえば提携ATMで即日キャッシングする事が可能です。

Webからの申し込みは基本的に24時間受け付けていますので、即日融資を受けたい方は今すぐスマホやパソコンから申し込むのが1番早いです。

最短即日融資も可能なおすすめキャッシング3つ

モビット

《モビットはこんな人におすすめ》

  • 職場に電話して欲しくない
  • 自宅に郵送物が届くのはイヤだ
  • カードレスで利用したい

家族や職場にキャッシングをした事がバレたくない方は、モビットのWEB完結申込がおすすめです。職場に在籍確認の電話が来たり、自宅に郵送物が届く事がないのでバレることを防止することが出来ます。カードを発行しないカードレス利用も可能です。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合がございます。

プロミス


《プロミスはこんな人におすすめ》

  • 利息をなるべく抑えたい
  • カードレス利用がしたい
  • 地銀やゆうちょ銀行で利用したい

プロミスは、初回利用かつメールアドレス登録&Web明細利用で30日間の無利息サービスを行っています。Web完結で申し込むと郵送もありませんし、カードレス利用も可能です。
もちろんカードを発行して提携ATMで借り入れ&返済することも出来ます。地銀やゆうちょ銀行など、幅広い金融機関に対応していますので、地方にお住まいの方も利用しやすいキャッシングサービスです。
プロミス公式サイトへ
メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で★30日間無利息サービス!★

まとめ

以上のポイントをまとめます。

総量規制があるから、年収の3分の1までしか借りられません


自分の年収の3分の1に借入額が収まるかどうか計算しよう。


提出書類を確認しよう


基本的には本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート等)だけでOK。「借入額が50万円を超える」または「他社との借入額の合計が100万円を超える」方は、収入証明書類(給与明細、賞与明細、源泉徴収票等)を用意しよう。


即日融資の申し込みはお早めに


即日融資は早めに申し込まなければ通らない可能性あり。Webからなら24時間365日申し込めるので、今すぐ申し込もう。

プロミス公式サイトへ
メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で★30日間無利息サービス!★